別府・湯布院エリア
別府市  大分市  由布市
耶馬渓・宇佐エリア 豊後高田・国東エリア 日田・九重エリア 竹田・豊後大野エリア 臼杵・佐伯エリア 大分県TOP 日本の旅ドットコムTOP
   

別府市 別府市  別府市観光協会   別府八湯  別府地獄  城島後楽園
   別府市竹細工伝統産業会館  聴潮閣 高橋記念館  ワンダーラクテンチ  明礬 湯の里(日帰り湯)  
【 別府八湯 】べっぷはっとう 大分県別府市
日本一の湯けむりが湧き上がる大温泉郷
別府市ある別府、明礬、鉄輪、観海寺、堀田、亀川、浜脇の8温泉の総称。それぞれの温泉に特徴がある。奈良時代には「豊後風土記」に記されいるほど歴史が古い。源泉数は2847で世界一、1日あたりの湧出量は13万6千klで日本一。公衆浴場は170ヶ所以上。あちらこちらから湯けむりが立ちのぼり実に壮観。※源泉数、湧出量は平成12年3月末調査の数値
リンク  別府八湯   別府市  別府市観光協会
【 別府地獄 】 大分県別府市
地獄に例えられた特徴ある熱湯や熱泥の噴出
別府市街地から北西部の鉄輪温泉付近に集中している。地獄とは地中深くから吹き出す熱湯、熱泥、噴気のことをたとえて言う。池一面が赤色の血の池地獄や、熱湯が50m以上の高さに噴き出す竜巻地獄をはじめ、金龍地獄、白池地獄、鬼山地獄、カマド地獄、山地獄、海地獄、坊主地獄がある。本坊主地獄を除く8地獄を約2時間20分でめぐる定期観光バスが出ている。
リンク  別府地獄  別府市  別府市観光協会
【 グローバルタワー 】 大分県別府市
開放感あふれるオープンエアの展望テラス
コンベンションセンターや市民ホールなどの複合施設・ベーコンプラザ内。大きく弧を描く斬新なデザインが目を引く。タワーの高さは124m、展望台は高さ100m。オープンエアの展望テラスからは、別府の街や別府湾、四国などを一望できる。
リンク  別府市  別府市観光協会
【 明礬温泉 】みょうばんおんせん 大分県別府市
江戸時代から続く湯の花製造の藁葺き小屋
別府八湯で一番高い場所で標高350m。湯の花の採取地で、藁葺き屋根の湯の花採取小屋が並ぶ。小屋からは絶えず湯煙がたなびいている。温泉の前に架かる大きな橋は、世界一のコンクリートアーチ橋・九州横断自動車道の別府明礬橋。硫化水素泉、効能は神経痛、筋肉痛、切り傷など。
リンク  別府市  別府市観光協会
【 志高湖 】しだかこ 大分県別府市
鶴見岳・由布院が間近に望める標高600mの高原。湖は周囲2kmで、春は桜やツツジ見物、夏は避暑、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季折々の楽しみがある。湖畔にはキャンプがあり、湖上ではボートで遊べる。湖畔沿いには遊歩道が整備され、湖畔1周は徒歩約40分程。バードウォッチングにも適し、レンタサイクルもある。神楽女湖へも遊歩道で結ばれている。
リンク  別府市  別府市観光協会
【 神楽女湖 】かぐらめこ 大分県別府市
湖畔の花菖蒲の美しい歌舞女伝説の湖
志高湖から南東へ1km程進んだところにある、周囲約1kmに湖。平安時代、湖畔にいたという鶴見岳社の歌舞女伝説が名の由来となった。花菖蒲の名所で、約70種30万本の花が咲く。水草や野鳥の観察にも適している。花菖蒲の見頃は6月下旬〜7月上旬。
リンク  別府市  別府市観光協会
【 由布川渓谷 】 大分県別府市・由布市
なめらかな岩肌の断崖が渓谷の両側に続く奇勝
凝灰岩が浸食されてできた約12kmの渓谷。両側には岩肌がなめらかな深さ60m程の断崖が続く。断崖の所々に小さな滝がかかり、深淵や甌穴も見られる。峡谷への降り口は3ヶ所、その中でも谷ヶ淵では川に浮かぶ筏の上を散策できる。
リンク  別府市  別府市観光協会
【 内成棚田 】 大分県別府市
別府市街の奥に広がる山間の水田地帯。300年以上昔から築き守られてきた貴重なもの。斜面に約1000枚もの小さな水田がぎっしり。石積も多く、山々に囲まれた美しい風景の中で、ひときわ輝いている。内成公民館には内成棚田マップの看板が出ている。日本の棚田百選。
リンク  別府市  別府市観光協会

大分市 大分市  大分市観光協会    高崎山自然動物園  大分マリーンパレス水族館・うみたまご   
関さば・関あじ  関崎海星館  大分市美術館  大分県立芸術会館  宇佐神宮 
     アサヒ温泉(日帰り湯)   
【 高崎山自然動物園 】 大分県大分市
約1700頭が生息する野生ニホンザルの楽園
大分と別府の間、別府湾沿いにそびえる標高628mの山。約1700頭の野生のニホンザルが3つの群れに分かれて生息している。毎日サル寄せ場に現れるが、群れ同士の争いを避け勢力の大きい群れから順に現れる。数百頭の大群が降りてくる様は壮観。切符売り場から猿寄場までモノレールが運行。
リンク  高崎山自然動物園   大分市  大分市観光協会
【 大分マリーンパレス水族館・うみたまご 】 大分県大分市
海の中に飛び込んだような水族館
大回遊水槽に囲まれた空間で足下にガラス張りのスペースもあるマーメイドホールやサンゴ大水槽などの施設が揃い、ラッコやトド、セイウチ、ゴマフアザラシなどの人気者と会える。ラッコのパフォーマンスや餌付け、実験ホールでのおさかな教室などのアトラクションも。別府湾が見えるスタンドではショーが開催される。
リンク  大分マリーンパレス水族館・うみたまご  大分市  大分市観光協会
【 関さば・関あじ 】 大分県大分市(旧佐賀関町)
恵まれた漁場と努力で生まれる天下の美味
佐賀関町で漁獲されるマアジやマサバで、一般的には大衆魚の種類にもかかわらず高級ブランド。刺身がおすすめで、抜群の歯ごたえ。おいしさの理由は自然環境と出荷までの努力。回遊魚なのに、ここでは地形や黒潮の影響で餌に恵まれ一ヶ所に住みつき、速い潮流下で運動量が多く身がしまっている。漁獲は魚にストレスなどを与えにくい一本釣り。また、漁協のイケスでは興奮状態が落ち着くまで隔離する。漁港近くなどの飲食店で味わえる。
リンク  関さば・関あじ   大分市  大分市観光協会
【 関崎 】 大分県大分市(旧佐賀関町)
佐賀関半島の突端で、白亜の関埼灯台が立つ。1901(明治34)年に点灯、100年以上に渡り豊後水道の安全を守ってきた。内部の見学はできない。駐車場から左側の鳥居がある遊歩道で約5分。遊歩道を進むと大小の島々が浮かぶ豊予海峡の眺めが良く、天気次第で対岸の四国の山々や佐田岬も見える。佐賀関以南は複雑なリアス式海岸。遊歩道は 「関崎海星館」へもつながっている。
リンク  大分市  大分市観光協会

由布市 由布市  由布院温泉観光協会  湯布院塚原高原観光協会
   湯布院やわらぎの里  湯布院ハーブワールド  由布院美術館    
由布院ステンドグラス美術館  九州自動車歴史館  
【 湯布院 】 大分県由布市(旧湯布院町)
美しい景観に文化が育まれた人気観光地
由布岳を背景に美しい景観や素朴な雰囲気、芸術的な文化施設が魅力。歓楽地とは違う独自の保養温泉地を目指した努力の結果、昭和50年代から次第に人気観光地となった。温泉や金鱗湖などの名所、美術館めぐりも人気。温泉街を走る辻馬車も湯布院ならでは。由布院、湯平、塚原の3温泉は、別府についで源泉数、湯量共に全国第2位。
(写真)秋から冬にかけて盆地をつつむ幻想的な朝霧
リンク  由布市  由布院温泉観光協会
【 由布院温泉 】 大分県由布市(旧湯布院町)
文化の香る風光明媚な全国屈指の人気温泉地
湯平、塚原と合わせ、源泉数、湯量共に全国第2位の豊かな温泉。共同浴場は14ヶ所で、江戸時代から続く浴場も。由布岳を背景に、湖底からお湯が湧出する金鱗湖や数々の文化施設が点在。小グループ向けの魅力を引き出した温泉地のさきがけ。金鱗湖畔の下ん湯は、藁葺き屋根が目印の共同浴場。単純泉。効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛など。
リンク  由布院温泉観光協会   由布市
【 金鱗湖 】 大分県由布市(旧湯布院町)
湯布院の街中にある湖で、フナのうろこが夕陽で金色に輝く様が名の由来。湖底から湧く温泉と冷泉の影響で水温が高く、寒い日には湯気が立つ。冬の早朝、湖は白いもやに包まれ幻想的。湖畔には共同浴場・下ん湯など茅葺き屋根の建物も。
リンク  由布市  由布院温泉観光協会
【 塚原温泉・塚原地獄 】 大分県由布市(旧湯布院町)
荒涼とした風景に蒸気が吹き上がる国内屈指の強酸温泉
大分自動車道・由布岳PA付近からも蒸気が見える場所で、伽藍岳中腹の荒涼とした風景の中に湧く温泉。蒸気が吹き出る岩石群が点在し、共同浴場がある。PH値1.4という強い酸性の湯は、卵をつけると殻が溶けてしまう程。そのため、温泉卵(地獄卵)は噴気でゆでている。硫酸塩泉、効能は慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷など。
リンク  由布市  湯布院塚原高原観光協会
【 男池湧水群 】 大分県由布市(旧庄内町)
標高1556mの黒岳山麓。原生林につつまれた環境で、毎分14トンと豊富な湧出量。水源は青く澄んでおり、気分をすがすがしくさせてくれる。下流にある名水の滝まで片道約30分の散策路が続いている。全国名水百選。
リンク  由布市

日本の旅ドットコムTOPへ   大分県TOPへ
耶馬渓・宇佐エリアへ 豊後高田・国東エリアへ 日田・九重エリアへ 竹田・豊後大野エリアへ 臼杵・佐伯エリアへ